読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

noblesseoblige

アマチュア日本一を目指す消防士のブログ

2016年総括

ブログを再開して間もないワケだけど、2016年を振り返ってみたいと思う。

 

私にとって2016年は就職活動が大きなトピックだった。公務員志望ということで庁舎やら一般職やらたくさんの試験を受けた。結果として消防士としての道を選んだ。

 

その過程にはツールド北海道があり、Jプロツアーがあり、おきなわがあった。競技と就活を両立できたのかと問われれば、、、できなかった。

就活は今までの自分では考えられない程うまく進んでいった。8月には自転車に集中できる環境が整い、レースに向けてひたすら練習を重ねた。

北海道大学の出場枠を頂いて出走したツールド北海道は無念の最終日にDNF。他にも出たい北大自転車部の選手がいたにも関わらず、予選にすら出ていない私がそれを差し置いて走った挙句のDNF。もう、言葉にならなかった。

 

ツールド北海道が終わり、次なる目標はツールドおきなわ市民210km。11月の決戦の日まで、できる限り多くのレースに出場した。当然、パフォーマンスの向上が狙い。

そして、迎えたツールドおきなわ。昨年と比較して遥かに競技レベルは落ちていた(戻せなかった)。最強のTAKAOKAさんに食い下がれるなんて1mmも思っていなかったけど、上手くいけば入賞はできるかもしれない。そう思って、できることは全てやった。

 

結果は市民210km 13位

 

やはりか・・・そう思うと同時に、いつかこのレースで勝ちたいと強く思った。TAKAOKAさんのように4勝しなくてもいい。私は一度でいい。

 

私はこれから消防学校に入る。卒業するのは今年10月。だから今年のおきなわには恐らく出られない。それどころか、去年より弱くなるかもしれない(汗)

でも、立派な消防士レーサーになりたいと思っている。

 

よし。これで総括になったのか微妙だけど、大きく印象に残っていることは書いたから大丈夫なはず。